最近の株式投資(雑感)

この前、日経平均がしばらくぶりに2万円台の大台を回復しました。景気も緩やかに回復してきているようにも感じられます。少しお金があったら、無理をしてでも(余分に)株主優待狙いで株を購入しようかなという気持ちがあります。たまに行くサンマルクカフェでの利用を考えてサンマルクの株を買うか、最近、上がり続けているシーズ・ホールディングスあたりを買いたいと思っています。しかし、サンマルクの優待の権利確定は来年3月ですし、シーズ・ホールディングスは来年1月権利確定ですが、よくよく調べてみたら、株主優待は200株(約80万円)からです。ちょっと予算オーバーでした。

<Sponsored Link>



以前は、株主優待が確定する月ができるだけ違う株を購入して、毎月のように優待か配当が来るようにしていた時がありました。毎月、プレゼントが送られてきているみたいで面白かったです。今は、大部分の株を処分してしまい、マンションのローンを一部返済したので、プチリッチな気分はお預けです。毎月貯金するようにして、また、少しずつ株を買い増していく予定です。

ところで、最近の株式投資環境はどうなのでしょうか。北朝鮮情勢もありますし、中国のバブル景気はどうなるのでしょうか。何かあると株が必要以上に下がることも考えられますので、現金で持っておくということも必要かもしれません。

とは言っても、2年前くらいまでは、FXをやっていたこともあり、(アグレッシブに)こちらで小遣いを稼ぐことも考えたいです。

<Sponsored Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です