ChromebookでLinux(Crostini使用)

chromebookノートパソコンをシンクライアントとして、いつも自宅のWindowsマシンにアクセスしています。

使用しているソフトウェアは、Chrome RDPで、非常に重宝しています。自宅内のchromebookからは、そのソフトウェアだけで済みますが、外出時は、chromebookのSSHクライアントから自宅のCent OSマシンにアクセスし、ポート転送を行ってアクセスしていました。SSHクライアントとしては、Termiusが使いやすかったのですが、いつからか、すごく遅くなって使い物にならなくなりました(Secure Shellも試してみましたが、うまく行かず..)。

Termius自体も、chromebook用のものは、サポートが終了しているため、他の方法を探しました。すると、chromebookでもLinuxが使えるようになっているではありませんか。これまでも、Linuxを使おうと思えば使えましたが、ディベロッパーモードにするとか、croutonを入れるとか、初心者にとってはハードルの高いものばかり。Linuxが入れられれば、コマンドでSSHポート転送ができそうです。CrostiniをChrome OS上で、動かせばLinuxとそのアプリケーションが動きます。

インストール等、こちらのサイトを参考にしました:
技ラボ
http://wazalabo.com/crostini-trial.html

上記サイトの手順に従ってCrostiniを有効にした後、まずは、Linuxのアップデート。

$ sudo apt-get update

$ sudo apt-get dist-upgrade

xeyesを使ってみるため、x11-apsをインストールしました。

$ sudo apt-get install x11-apps

$ xeyes

リモートデスクトップソフトウェアのxfreerdpをインストールしました。

$ sudo apt-get install freerdp-x11

xfreerdpの全画面モードで自宅内LANからWindowsマシンにRDP接続してみました。

$ xfreerdp -f -u username 192.168.10.5:3389

自宅の外からは、SSHポート転送で、自宅のサーバ経由でWindowsマシンにつなぐことで、うまく動作しました。

chromebookでLinuxが気軽に使えることで、プログラミング等、いろいろできそうです。他の方のブログを見ていて、この後、boostnoteとかVisual Studio Codeをインストールしてみたいと思いました。

 

 

 

 

Windowsのメモ帳で作成したテキストファイルがCygwinで文字化けしてしまいました

WindowsマシンにCygwinをインストールして使っています。Windowsマシンでも、Cygwinを入れておくと何かと便利です。バッチ処理をする場合などは、特に重宝しています。ところで、そのCygwinでメモ帳で作成したテキストファイルを開こうとしたところ、文字化けが発生しました。Windowsのテキストファイルの文字コードはShift-JISである一方、 “Windowsのメモ帳で作成したテキストファイルがCygwinで文字化けしてしまいました” の続きを読む

Open Hardware Monitorを使ってみました

パソコンをサーバーとして使っていると、内部の動作状況(CPUの温度、周波数やファンの速度など)を知りたくなることがあります。Open Hardware Monitorというフリーウェアがありました。Windows用では、他にHWMonitorが有名ですが、コマンドラインから打ち込んで、吐き出されたデータがテキストで得られると、メールなどで送ることもできて便利です。そこでまず、 “Open Hardware Monitorを使ってみました” の続きを読む

久々にパソコンの自作(Windows 7のインストール)

ようやくパソコンが立ち上がるようになりましたが、今度はOSのインストールで躓きました。久しぶりだと、パーツもOSも新しくなっていて、勝手がわかりませんでした。

Windows 7のインストールディスクでインストールを始めると、GUIの「Windowsのインストール」という画面が現れます。この時すでに、USBマウスが認識していませんでしたが、 “久々にパソコンの自作(Windows 7のインストール)” の続きを読む

久々にパソコンの自作(続き)

追加のPCパーツが届きました。早速、別メーカーのメモリーに交換しましたが、動作しませんでした。仕方なく、パーツをすべて取り外し、マザーボードを届いたASRock H270 Pro4に交換してパーツを組み直したところ、正常に動作しました。GIGABYTE GA-Z170X-Gaming 3の初期不良と思われます。H270 Pro4に比べると、高級感があって気に入ったのに残念です。2つも所持してられないので、 “久々にパソコンの自作(続き)” の続きを読む

Windowsリモートデスクトップ時のシャットダウン

Windowsマシンにリモートデスクトップをしていると、リモートでマシンをシャットダウンしたい時があります。デスクトップにシャットダウンアイコンを置くには、 “Windowsリモートデスクトップ時のシャットダウン” の続きを読む

お名前.comで取得したドメイン名で自宅サーバーにアクセス(DDNS設定)

先日来、外出先から自宅サーバーにアクセスできていますが、IPアドレスを直接指定して使用しています。ルーターのIPアドレスが変わるのは、機器をリセットした時ぐらいですし、覚えておけば(書き留めておけば)問題ないようにも思いますが、ドメイン名を使ってアクセスする方がスマートな気がしてきました。とはいえ、 “お名前.comで取得したドメイン名で自宅サーバーにアクセス(DDNS設定)” の続きを読む

自宅から職場のパソコンへリモートデスクトップ接続(SSHポートフォーワーディング)

昨日からの続きです。自宅から職場のパソコンへリモートでストップ接続しました。これで、自宅でもデスクワークができます(^^;。ここでは、自宅ルーターの静的IPマスカレード設定やリモートデスクトップ等の設定は済んでいるものとして、主にSSHポートフォーワーディングの部分のみを書きます。 “自宅から職場のパソコンへリモートデスクトップ接続(SSHポートフォーワーディング)” の続きを読む

職場から自宅のパソコンへリモートデスクトップ接続(SSHポートフォーワーディング)

自宅にいるときや出張時、職場のパソコンにアクセスしてどうしても仕事をしたいときがあります(あまり、ありませんけれど)。そんなこともあって、SSHポートフォーワーディングを利用したリモートデスクトップ接続を検討してみました。

問題とするネットワーク環境は、大体以下のようになっています。 “職場から自宅のパソコンへリモートデスクトップ接続(SSHポートフォーワーディング)” の続きを読む